凜として美しく

ボトックスについて深堀します。

図4

図5

「エラボトックス+顎ボトックス」による小顔治療の症例を先ほどの投稿で紹介しましたが、本投稿ではエラボトックスについて更に深堀りしたいと思います。

①エラボトックスはどこに効くのか?
ベクトラというボリューム評価をできる特殊機器を用いて、施術後にどのように顔のボリュームが変化したのかを解析してみました。暖色が濃いほどボリュームが減っているところ、寒色が濃いほどボリュームが増えているところです。
こうやって視覚的に評価してみると、エラボトックスは実は意外とこんなに広い領域のボリュームダウンに寄与しています。ちょっと、私自身も驚きでした。というのも、今回ですね、咬筋の下側・外側に注入ポイントを限局して投与しました(たしかにその領域が等高線的に最もボリューム減ってます)のに、それ以上に実際には咬筋全体が広くボリュームダウンしました。しかも、ボトックスは片側20単位ずつで両側で計40単位のみです。
つまり、注入デザインによっては、元々頬骨の下の瘦せコケている領域が更にげっそり凹んでしまいかねないんだな、ということでもありますね。たかがエラボトックスと甘く見ず、的確に注入ができる経験豊富なドクター選びをおすすめします。先の投稿ご覧いただくとわかる通り、本症例は頬のコケを悪化させずに小顔効果を出せています😌

②1回でも効果があるのか?
はい、効果あると思います。ご覧の通り、こちらのビフォーアフターは1回の施術結果です。ただし、ご本人が期待されるほどの効果にまで至らないケースはあるかもしれません。また、元々の筋肉の大きさによっては、複数回に分けて治療を推奨することもありますので、事前に医師とカウンセリングにてご相談をください。

③タルミが悪化しないか?
結論から言うと、タルミが悪化する可能性はあります。咬筋のボリュームが減った分、口横やフェイスラインにタルミが出る方がいらっしゃいます。こちらのベクトラ画像でも、口横が青く変化しているということは、そこのボリュームが増えているということですね。ですが、この症例では顎にもボトックスを打っており、顎の筋肉の緊張を緩めることによって顎先をスッと斜め下方に出す作用が生じ、フェイスラインをシャープに形成する工夫をしています。知識と経験ある医師でしたら、本症例のようにタルミに関して事前に予測をして対処する(或いはむしろタルミを綺麗にする)提案が可能です。ですから、タルミを気にされるミドル世代の方々でもエラボトックスが出来ないわけではない、と私は思います。

私なりの見解をまとめました。私のSNSは同業医師にもよくご覧いただいているようなので、教育的な内容も兼ねて記載しました。ご参考になれば幸いです。

エラボトックス
価格:アラガン社製 18,800円(税込)

顎ボトックス
価格:アラガン社製 8,000円(税込)

リスク:疼痛・腫れ・内出血・アレルギー・表情に違和感を生じる可能性があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

美容に関するご相談は


湘南美容外科・美容皮膚科に関するご相談、お問い合わせはこちらからお願いします。

湘南美容外科ウェブサイト

Instagram
2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031