凜として美しく

ウルトラアイリフト効果5:手術前や手術後メンテナンスとして

IMG_5005

数年前に目の下のたるみの手術した、再度たるみが気になってきたが、もう手術は嫌、というお客様は少なくありません。あるいは、手術をして大きなたるみを取れたが、小じわや、微妙な凹凸が残ってしまった、というお客様もいらしゃいます。

そのような方には、ウルトラアイリフトやサーマクールアイのような手術以外のこれらの治療を提案することが多いです。

もちろん、手術ほどの劇的ビフォーアフターは得られませんが、でも逆に、手術だけで叶わないような細かい微調整にはこのような美容皮膚科的処置が向いていることもあります^^

あるいは、たるみの手術をこれから受けるお客さまにとっても、ウルトラアイリフトで下地(ベース)を一度整えてから、手術を行うことで手術の結果を綺麗に、あるいは、長く出すことができます。

効果が期待できるまでの期間

  • ウルトラアイリフトは、即効性も多少ありますが、治療の効果は1週間~1か月かけてさらに現れます。
  • 1回の施術でも効果を感じられますが、より効果を実感したい場合は、1か月ごとに3回の治療をおすすめします
  • 1ヶ月毎に3回受けていただくと効果の持続期間も長くなり、半年から1年ほど効果を持続させられます。(1回だけだとおそらく2−3ヶ月ほどの持ち。)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

美容に関するご相談は


湘南美容外科・美容皮膚科に関するご相談、お問い合わせはこちらからお願いします。

湘南美容外科ウェブサイト

Instagram
2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930