凜として美しく

汗のお悩みが増えてくる季節です。

図3

制汗剤を使用している、グレーのシャツが着にくい、そんな汗のお悩みが増えてくるこの季節には、ボトックス注射の相談が増えます。
多汗症のボトックス注射はワキが一般的ですが、私のところにはマニアックな相談のお客様が全国からお越しくださっているので、この時季は頭皮や小鼻や中顔面ボトックスによる顔の汗止め相談も増えます。顔の汗止めはマイクロボトックスというテクニックの中でも特に難易度高いです(注入層を間違えると笑えなくなるため)。なので、術者が注入治療になれてるドクターなのかしっかりと見極めてもらう必要あるのと、場合によっては、ダーマペン&ボトックスというメニューがリスクあまりなく効果的に受けていただけるかもしれませんね☺️
ワキだけでなく、顔の汗のお悩みも、ご相談くださいましたら対応できますので、お気軽にご予約くださいませ。

写真の施術説明:わきの下に注入することでエクリン汗腺の活動を抑制し汗の分泌を抑える、治療時間約5分のお手軽施術です。
リスク:疼痛・腫れ・内出血を生じる可能性があります。
施術の価格:15,210円~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

美容に関するご相談は


湘南美容外科・美容皮膚科に関するご相談、お問い合わせはこちらからお願いします。

湘南美容外科ウェブサイト

Instagram
2021年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31