凜として美しく

症例の紹介。ヒアルロン酸注入(唇)②

図58

昨日は上口唇のみ僅かにヒアルロン酸を注入した症例を紹介しましたが、もう少し更に人中短縮効果を出したい場合には、上下の唇にヒアルロン酸を入れて、こちらの症例のように調整も可能です。(上口唇のみ注入しすぎるとバランス悪くなるため、これくらい上口唇に変化を出したいなら下口唇にも注入するのが一般的です。)
こちらのモニター様は、全体的に唇の厚みを出したいというお悩みに加えて、鼻下の長さを気になさっており人中短縮効果的も期待されてヒアルロン酸注入を希望されました。また、唇の薄さによって、お顔の余白が多くなることでお顔が大きく長く見えてしまいがちです。

仕上がりとしては、ご覧の通りです。
唇に立体感がでて女性らしい印象になりましたし、唇が立ち上がるようになったことで鼻下の距離が短くなる(人中短縮)ような効果も出せました😊
今回はヒアルロン酸1本(1.0cc)たっぷり全て使用しています。術直後やや腫れや赤みもありますが、術後1週間ほど経ちますと仕上がりとして馴染んでまいりますのでご安心ください。

【口唇ヒアルロン酸】
Volbella 1.0cc 69,800円(税込)
※何の製剤をどれくらい使用するかはカウンセリングにて判断いたします。

内出血、腫れが出る可能性ががあります。極めて稀ですが、血流障害、感染リスク。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

美容に関するご相談は


湘南美容外科・美容皮膚科に関するご相談、お問い合わせはこちらからお願いします。

湘南美容外科ウェブサイト

Instagram
2021年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31