凜として美しく

ウルトラアイリフトに対する想い

FullSizeRender 113

SBCグループ美容皮膚科部門におけるほぼメニューの症例数が、今年度全国ダントツ1位の私。

それもそのはず。新宿本院には多くの優秀な美容外科医が所属していますので、私は「切らずに美しくなる方法」に集中してカウンセリングと治療を提供させていただけるからです。

また、実は、SBCグループで何か新しい治療を取り入れるときや、既存のメニューの見直しをするときは、一旦新宿本院の私たちのもとにその機械や製剤が集められて、ブランディングを請け負います。こういう責任ある役目をいただいていますので、私はそれぞれの治療に対して、並々ならぬ厳しい愛情をもって研究し尽くします。(休日含め毎日クリニックに来て色んなスタッフの顔を借りて安全かつ効果的な照射ができるように研究し尽くします。)

例えば、私がここ数ヶ月間大きな愛情を注いでいたウルトラアイリフトという治療。

これは、筋膜をターゲットに超音波をピンポイントに加熱することができるHIFU という技術を目周りに応用した、最新の「目もとのアンチエイジング法」で、要は、今まで手術でしかアプロートができなかった目まわりのたるみ治療が、切らずにダウンタイムなしで可能になる時代をつくる(美容皮膚科の歴史の一ページになりうる)ということです。

安全性はどうか、効果はどの程度期待できるのか、痛みやダウンタイムはないのか、どのような照射の仕方が適切なのか、お客様の満足はどうか、つまり費用に見合う結果が出ているのか…日々真剣に取り組み、必要に応じて照射マニュアルや価格を改定していきました。

そして、現在、ウルトラアイリフトはSBC全国で、美容皮膚科部門が誇る人気治療になりまして。ヒット治療になっています。

厳しくも愛情をかけてきた甲斐があります。ブログで、ここから連日、ウルトラアイリフトについて書いていきます!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

美容に関するご相談は


湘南美容外科・美容皮膚科に関するご相談、お問い合わせはこちらからお願いします。

湘南美容外科ウェブサイト

Instagram
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031