凜として美しく

国際学会IMCASにて講演をしました。

図17

今年度の国際学会IMCASは、コロナの影響でオンラインのIMCAS Asia Classという新たな形式で行われました。世界中の美容医療のドクターがオンラインで繋がりました。光栄な事に、Body Shapingセッションでの講演依頼を頂戴し、この度担当させていただきました。英語という言語の壁があるからか、全演者98名中、日本人の演者は2名と少なかったです。私自身、決して英語が得意なわけではないですが、1ヶ月間練習をしていましたので発表を無事終えることができました。
高周波機器とEMS機器の併用治療による痩身治療を当院で受けた20名を超音波画像や3Dカメラ等によって評価した結果をお話しました。アジア人女性は華奢なシルエットを好む方が多く、欧米人の好きなメリハリボディ向けに開発されたこの機器の治療プロトコルがアジア人の美学に適するのか、その疑問に答える講演内容を目指しました。座長のLim先生・Duncan先生、ありがとうございました。
当院の痩身治療は、non surgicalな内容だけでも年間2.5万件を超える症例数があります。それらの効果や安全を定性的・定量的に評価し発信することは、我々の責任だと思っています。生意気なのは分かっているのですが今後も発信し続けていければと思っています。日々学び精進したいと思います。

 

 

https://www.instagram.com/p/CGwzVEljCKK/?utm_source=ig_web_copy_link

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

美容に関するご相談は


湘南美容外科・美容皮膚科に関するご相談、お問い合わせはこちらからお願いします。

湘南美容外科ウェブサイト

Instagram
2020年12月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031