凜として美しく

症例の紹介。手の指にある刺青の除去について。

図1

こちらの症例は、手の指の刺青除去目的で、ピコレーザーを4回照射したビフォーアフターです。
もともと肌状態が綺麗な方ですので、だいぶ刺青目立たなくなってきています。

タトゥー除去を検討されてるお客様にお伝えしたいのが、治療を任せるドクターやクリニックの症例写真をきちんと調べてから治療を始めてください。症例写真が、そのクリニックの実績とも言えると思います。

レーザー治療は出力は上げれば上げるほど良い、というわけでもありません。むやみに出力を上げると、色が抜けて白浮きしてしまったり、肌に凹凸が出たりして、かえって肌が汚くなってしまうこともあります。レーザーの波長、パルス幅、スポット径、パス数、そして出力といった、幾つものパラメータを組み合わせて最適な設定で照射します。それにこだわって、治療を多く経験しているドクターを見つけていただければと思います。
刺青除去のレーザー治療に関して、300名以上いる当グループで症例数・お客様満足度で私はトップ、5つ星獲得してますのて、ご安心ください。

🌟説明
大きな刺青のインク粒子を破壊して小さな粒子にしてから、更に小さくなった粒子を破壊することで綺麗に除去することができます。
📝リスク
発赤、熱感、痒み、痛み、乾燥が生じます。照射によるリスクとして、水泡、色素沈着、色素脱色が稀に生じます。
🔎価格
7,900円~(照射面積や回数によって異なりますので直接ご相談ください)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

美容に関するご相談は


湘南美容外科・美容皮膚科に関するご相談、お問い合わせはこちらからお願いします。

湘南美容外科ウェブサイト

Instagram
2023年2月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728