凜として美しく

ナチュラル美人のシワ加減についてのコツ。

図13

「マスクをしていると目尻や目の下のシワが目立ってしまう」というご相談が増えています。
目尻や目の下のシワには一般的にはボトックス注射を提案させていただくのですが、目もとの動きはお顔の印象に大きく関わりますので、ボトックス注射の効果の加減は絶妙に調整する必要があります。
目尻や目の下のシワを消すためには、眼輪筋という筋肉にボトックス注射を打ちます。眼輪筋の動きはシワを深く刻ませるだけでなく、笑った時に頬が上がりすぎて目が押されて小さく潰してしまうため、私も定期的に目尻や目の下にボトックス注射は打ってます。おかげで、笑ったときにも目が潰れず目力がキープできます。(動画のとおり、今も笑うと目が細くなるのですが、ボトックス打ってないと目がもっと細く小さくなっておりました💦)
ただし、ボトックス注射を希望されるお客様にお伝えしたいのが、シワを取りたいがためにボトックスを打ちすぎないように気をつけていただきたい、ということ。
この眼輪筋は頬を丸く上に持ち上げたり、涙袋をつくったりするため、柔らかい目もとの印象を作るべく多少は動きを残すのが望ましいです。
このあたりの加減が難しいので、仕上がりに関して何か好みがありましたら、担当医と事前によく相談していただければと思います。また、一度ドクターとの信頼関係が構築できれば、それ以降のリピート処置は安心して受けていただければと思います😊

アラガン 表情シワボトックス
一部位 8,000円(税込)
複数部位同時に行うと更にお安くなります。

ボトックス注射のリスクとして、術後の内出血が起こることがあります。ごく稀に、表情に違和感を生じたり、左右差が出たりしますので、クリニックや医師選びは慎重にお願いします。

https://www.instagram.com/p/CBX-x7AD31d/?utm_source=ig_web_copy_link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

美容に関するご相談は


湘南美容外科・美容皮膚科に関するご相談、お問い合わせはこちらからお願いします。

湘南美容外科ウェブサイト

Instagram
2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31