凜として美しく

結果にこだわった治療を提案します。

図9

今月から、ドクター指名のお客様の予約を優先的に調整させていただいていますので、予約は朝から晩まで若返り治療(注入治療とレーザー治療)と、切らない痩身治療の相談でビッシリ。
特に注入治療はリピーターのお客様ばかりで、久しぶりにお目にかかるお客様とまた笑顔で会話できることは嬉しい限りです😊
(※ こちらの写真は昨年秋に取材用に撮影されたものです。もちろん、診療中はマスクしております☺️)
ヒアルロン酸やボトックス注入に関しては、要らないものは要らないとハッキリお伝えするのが私のポリシー。そしてまた、必要なものは優先順位をつけてお伝えします。なぜなら、やり方によっては注入治療は不自然な仕上がりになり得るからです。これはですね、なかなか教科書読んだだけでは身につかない力でして、毎日毎日注入治療のお客様を対応して、どこに何をどれだけ打てばどうなるかを繰り返し色んなパターンをみて習得した経験的な面もあります。
一方で、痩身治療は、比較的どの治療を受けてもある程度は綺麗に効果が出ます。よっぽどでない限り、失敗はありません。ただし、脂肪のつきかたや皮膚の柔らかさなどを診つつ、お客様の痛みやダウンタイムへの許容範囲などをお伺いしながらベストな選択を擦り合わせていく流れです。これはですね、結構、知識が必要です。機械のメカニズムを知らないとベストな結果へたどり着けません。もちろん、私自身で痩身機器をいろいろ試したりもしていますが☺️
そんな事を今日は診療しながら考えていました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

美容に関するご相談は


湘南美容外科・美容皮膚科に関するご相談、お問い合わせはこちらからお願いします。

湘南美容外科ウェブサイト

Instagram
2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31