凜として美しく

AMWC2017に参加してきました

IMG_4734

モナコで毎年開催されている国際学会、AMWC2017に参加してきました。

AMWCはAesthetic & Anti-aging Medicine World Congress、つまり、美容皮膚科のまさに王道の学会です。

日本人のドクターの参加者もわずかにいましたが全世界から美容ドクターが参加しており各々の技術を情報共有する場で、世界のトレンドを学ぶことのできる素晴らしい機会でした。

私はクリニックを必要以上に休むのが嫌でして、20時間飛行機に乗ってあちらについて滞在時間はほんの36時間、そしてまた20時間飛行機に乗って日本に戻ってきました。(飛行機の乗り換えやホテルの関係で計6カ国を通過しました、体力とヨーロッパの土地勘があってよかった^^)

ホテルに到着したのは深夜、でもヨーロッパの空気感が好きなので疲れを感じることもなく翌日早朝にホテルで開催されたDr. Brian M. Kinneyのレクチャーを受けました。実は、今回の出張のひとつの目的はこのレクチャーでした。

新しいフィラー治療(ヒアルロン酸とはまた少し違った注入系の治療です)のトレンドを学び世界中のドクターとディスカッションできる場で、有難いことに非常に限定されたメンバーだけの場でした。

アジア人ドクターは私だけ、若手のドクターは私だけで、良い意味で目立って皆さんに可愛がっていただきました。なんと、Dr. Brian M. Kinneyと景色の綺麗なところを一緒に散歩もしました^^

IMG_4714

私が毎日10人以上のヒアルロン酸治療をしていますというと皆かなりびっくりしていて、「君はこの場で一番若いドクターだけれどフィラー治療の症例数は一番に違いないね」と言われました。すごく自信になりましたし、たくさんのお客さまを診させていただいているSBCの環境に感謝の気持ちを改めて感じました。

ディスカッションで感じたことは、どんどん新しい製剤が増えているなかで世界のトレンドが「より安全に」「より自然に」「より高い技術力」にシフトしているということです。これは素晴らしいことです。

また、学会会場で世界中のメーカーの新治療の展示を見ることができ、それらの多くがすでにSBCで採用されている、しかもそれらの症例数も圧倒的に私は多く経験させていただいていることを知って、これまた自信になりました。

が、一方で、私たちがまだ知らなかったこと、まだ情報や勉強が足りないことも発見でき、非常に有意義でした。しっかりと新しい情報を日本に持って帰ってこようと思います。

素晴らしい天気に恵まれリゾートホテルには綺麗なプールとプライベートビーチがありましたが今回は楽しむ時間がなく残念でした。次は旅行でこようかなとも思ったけど、でもやっぱり旅行よりも仕事や出張でまた来たいな、ヨーロッパ^^

IMG_4736

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

美容に関するご相談は


湘南美容外科・美容皮膚科に関するご相談、お問い合わせはこちらからお願いします。

湘南美容外科ウェブサイト

Instagram
2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728