凜として美しく

IMCASにてールスカルプティングの解析を発表しました。

図2

当グループでは年間1万例を超えるクールスカルプティングのお客様がいますので、その効果、安全性、満足度、リピーター率などをきちんと解析することで業界や社会への貢献ができると思います。(白人とアジア人では体型も体質も全く異なるため、アジア人だけのこれだけのマスデータを見れることには意味があると思っています。)
IMCASでは、脂肪冷却減少装置・クールスカルプティングを当グループで昨年1月~6月に受けた4,166例の定量的な患者背景や安全性に関する解析結果と、その中でも同時期に私のもとで治療を受けた方で体重測定や採寸等にご協力いただいた146例に関する効果の解析を発表しました。
腹部や上腕が人気の治療部位であるため、それらに関しては患者満足度アンケートの解析も行なっています。
ざっくりとした結論としては、アジア人にも効果はあって安全性も問題なく満足度高い治療だ、ということが分かったのですが、その中でも満足度を更に上げるための細かい工夫の余地なども発表しました😊

 

https://www.instagram.com/p/B8BzsumjCdB/?utm_source=ig_web_copy_link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

美容に関するご相談は


湘南美容外科・美容皮膚科に関するご相談、お問い合わせはこちらからお願いします。

湘南美容外科ウェブサイト

Instagram
2020年7月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031