凜として美しく

症例の紹介。背中の黒色タトゥー除去治療について。

図3

さて、今回はピコレーザーによるタトゥー除去治療に関してご紹介します。
こちらの方は黒一色ですので一見簡単そうに見えるのですが、蜘蛛の部分は肌が盛り上がるほどにインクがしっかり入ってらっしゃった方。こういう所は難易度がやや上がります。
巣の色の淡い部分と、巣の筋彫りで濃い部分と、蜘蛛の盛り上がっている濃い部分、それぞれレーザーの設定を微妙に調整しています。
慎重にやらないと色素脱失や瘢痕化のリスクを高めますが、とはいえ、ある程度しっかり照射しないと少ない治療回数で効果を実感いただけません。
ピコレーザーによる刺青除去は、細やかにお肌状態によってレーザーの当て方を調整する必要があり、治療への豊富な知識と経験が必要となります。なんとなくクリニックやドクターを選ぶのではなく、ドクターの症例数や症例写真などをきちんとチェックしてから選んだ方がよろしいです☺️

🌟説明
大きな刺青のインク粒子を破壊して小さな粒子にしてから、更に小さくなった粒子を破壊することで綺麗に除去することができます。
📝リスク
発赤、熱感、痒み、痛み、乾燥が生じます。照射によるリスクとして、水泡、色素沈着、色素脱色が稀に生じます。
🔎価格
7,900円~(照射面積や回数によって異なりますので直接ご相談ください)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

美容に関するご相談は


湘南美容外科・美容皮膚科に関するご相談、お問い合わせはこちらからお願いします。

湘南美容外科ウェブサイト

Instagram
2022年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031