凜として美しく

「小顔になりたい」ヒアルロン酸の症例紹介。

スクリーンショット 2019-02-01 14.32.16

「小顔になりたい」というご希望でご来院のお客様。ご予算限られる中で私がはじめに提案したのはアゴのヒアルロン酸注入とボトックス注射でした。
決してアゴが小さいわけではないのですが、お口もとがすこし前に突き出たようにみえるお顔の印象があります。アゴのラインをすこし整えてさしあげると顔のバランスがいわゆる黄金比に近づき小顔にみえます。
また、アゴの梅干しジワが、なんだか不機嫌そうなお顔の印象をつくりだしてしまうので、アゴの筋肉を緩めてあげるボトックス注射もうつと尚美人度があがります。
そのようなお話をさせていただいて、まずアゴにヒアルロン酸注入をしてみたいと決めてくださったお客様。
施術前には少々緊張されていましたが、お痛み確認しながらゆっくり注入をはじめ、またお鏡で仕上がりをご確認いただきながら施術を進めましたので最後はリラックスしてくださっていたようです。
施術はほんの5分ほど。術後の腫れや内出血もほぼなくメイクしてご帰宅もいただけます。
今回はボトックス注射をうっていませんが、アゴの筋肉をすこし緩めるような特殊な注入テクニックを用いましたのでアゴの梅干しジワも改善されています。
もともとアゴの長さがある方なので、やり過ぎるとシャクれた印象になってしまうので、この絶妙なヒアルロン酸注入テクニックが腕の見せどころです😊

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

美容に関するご相談は


湘南美容外科・美容皮膚科に関するご相談、お問い合わせはこちらからお願いします。

湘南美容外科ウェブサイト

Instagram
2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930