凜として美しく

ヒアルロン酸(バイクロスシリーズ)を提案する理由。最小限の注入で最大限の効果を。

6

ヒアルロン酸って、なにを注入しても同じと思っている方が多いのですが、実は製剤の種類によって品質に大きな差があります。
例えば私がアラガン社のバイクロスシリーズというヒアルロン酸(ボリューマ、ボリフト、ボルベラ)をよくお客様に提案するのには、理由があります。
バイクロスシリーズは、その圧倒的な「効果持続力」で有名なのですが、製剤の持続力以上に仕上がりの違いが大きいと私は考えています。

1)「膨潤しにくい」
ヒアルロン酸って水分を取り込む性質があるので、注入時のイメージよりもしばらく経つと膨らんでくることがあります。
例えば、注入時は綺麗だったのにしばらくして何だか顔が太って見えるとか、体調悪い時や浮腫んでいる時にヒアルロン酸が膨らむとか。注入してからしばらくするとヒアルロン酸がやや膨張してくるため、私たちドクターはそれも計算してデザインを日頃しています。
ところが、バイクロスシリーズはこの膨潤性が非常に低いため、注入時の仕上がりにほぼ近い状態が維持できます。

2)「弾性が高い、つまり形が維持されやすい」
実はバイクロスが凄いのは、仕上がりの形が維持されやすい、ということなんです。
ヒアルロン酸注入後にお顔を動かしたりすることでヒアルロン酸が変形してしまうのでは、という心配をするお客様って結構多いです。バイクロスは弾性(医学的にはE’という)が高いので、ヒアルロン酸が術後変形しにくいです。

3)「適度な成形性がある」
バイクロスは弾性がありつつも注入後垂直に押すと馴染ませることもできるので、ドクターが仕上がりを整えることでボコつきにくく自然にデザインを微調整することができます。

4)そしてもちろん、「効果の持続が長い」

製剤への理解がないドクターも多いのですが、私はその方にあったベストな製剤をご提案しています。ベストだからこそ注入量が必要最小限で最大に効果を出せます😊

価格 1.0cc 79,800円(税込)

リスク 内出血 腫れ (ごく稀に、アレルギー 感染 血流障害)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

美容に関するご相談は


湘南美容外科・美容皮膚科に関するご相談、お問い合わせはこちらからお願いします。

湘南美容外科ウェブサイト

Instagram
2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930