凜として美しく

眉アートメイク(3Dストローク)症例紹介。

SnapCrab_NoName_2018-10-1_15-8-27_No-00

アートメイクのモニター症例写真のご紹介をします。
こちらのお客様は、もともと眉の毛量がしっかりありますが、眉を整えたりメイクするのに毎日お時間がかかるとのことでした。ご自身の眉毛の毛流れにそって、足りないところを描き足して自然な仕上がりを目指し、どこまでがご自身の眉毛かわからないように仕上がっています。
アートメイクで眉の理想的なラインを入れておけば、眉のお手入れがぐっと分かりやすく、楽になりますので喜んでいただけたようです。
眉の印象が変わると、お目元もスッキリと締まった印象になりますね。

アートメイクとは、皮膚に針で傷をつけて色素を入れることで、皮膚を着色する施術の事です。『落ちないメイク』と呼ばれる事もあります。
刺青が半永久的な効果をねらって、皮膚の深い層(真皮層)にしっかり色素をいれるのに対して、アートメイクは2年ほどで薄くなるよう、比較的皮膚の浅い層に少ない量の色素を入れていきます。
そうすることで、数年後に眉の形のトレンドが変わっても後悔することはありません^^

リスク⚠️
赤み、痒み、腫れ、感染など。
価格💵
¥88,000〜¥118,000(全2回)
※リタッチ込の価格となります。
まずは、新宿本院・新宿南口院・AGA新宿院限定のスタートです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

美容に関するご相談は


湘南美容外科・美容皮膚科に関するご相談、お問い合わせはこちらからお願いします。

湘南美容外科ウェブサイト

Instagram
2020年1月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031