凜として美しく

シックスパックを目指して。トゥルースカルプ3Dをお腹に受けた男性のお客様の症例紹介。

SnapCrab_NoName_2018-10-1_15-9-52_No-00

シックスパックが見え始めるなんて、まさかそれほど治療効果があるとはお客様も私も思っていませんでした。
今回は、仕事もお酒も大好きという40代男性がモニター様の写真をご紹介します。
お仕事がお忙しくライザップにも通う時間がない。お酒を飲むのが好きで食事制限も難しい。でも、健康的なボディラインをつくりたい。そんなご希望でした。
「切らずに美しい#ボディライン をつくる方法」として人気のトゥルースカルプ3D 。
脂肪吸引手術や脂肪溶解注射は一切されず、トゥルースカルプ3Dという#高周波 の機械による治療のみ。1回の施術が約1時間ほどで、それを1ヶ月毎に計3回受けていただきましてご覧の結果。
2MHzという特殊な高周波が皮下脂肪を24%破壊します。
論理上は3回受けていただいてるので皮下脂肪の厚みが56%も減ったということです。そして、この減った脂肪細胞たちはリバウンドしないと言われています。
筋肉のうえに乗っていた皮下脂肪が少なくなったことで筋肉のラインが見えており、非常に健康的なお腹ですね。

⚠️リスク
施術後に稀に赤み、痛み、やけどのリスクがあります。

🌟価格
1エリア 8万円〜
※この方は上腹部・下腹部1エリアずつ施術。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

美容に関するご相談は


湘南美容外科・美容皮膚科に関するご相談、お問い合わせはこちらからお願いします。

湘南美容外科ウェブサイト

Instagram
2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31