凜として美しく

2020年 7月

図20

症例の紹介。夏に気になる二の腕のお悩みについて。

季節がら二の腕痩身のご相談が多いので、先日紹介した症例写真と別のモニター様の症例を紹介します。 こちらのモニター様は、「職場の半袖の制服を着こなせない」とのことで、二の腕痩身の御相談でした。 ほっそりした華奢な二の腕にしたい、でも、脂肪吸引手術は嫌、という方に知っていただきたいの…

図19

症例の紹介。自然で綺麗なおでこに仕上げます。

「まん丸なおデコ」を目指して額にヒアルロン酸や脂肪注入を希望される方がいますが、ザ・整形のような仕上がりは私は好みではありません。ヒアルロン酸注入に関しては自然かつ綺麗な仕上がりをモットーとしています。 額のヒアルロン酸注入を私が担当したモニター様、一例を紹介します。 もともと痩せ顔のお客…

図18

美を保つ秘訣、ベビースキン治療。

美容皮膚科医たるもの肌は綺麗でないといけないというプライドが私にもあるのですが、そんな私が頼りきってるスキンケア治療はベビースキンです。面倒くさがりな私が、肌の老化どころか、むしろ年齢とともにすっぴん肌を褒められるようになったのは、4年間ほど続けているベビースキンの治療…

図17

症例の紹介。腕のタトゥー除去のレーザー治療について。

こちらの症例は、上腕の刺青除去目的で、ピコレーザーを5回照射したビフォーアフターです。 もともと肌状態が綺麗な方ですので、だいぶ刺青目立たなくなってきています。 タトゥー除去を検討されてるお客様にお伝えしたいのが、治療を任せるドクターやクリニックの症例写真をきちんと調…

図16

症例の紹介。ヒアルロン酸注入でお顔のバランス調整。

お肌も白くてツヤツヤでお美しく、実年齢より若く見えるモニター様ですが、今回はヒアルロン酸でお顔のバランス調整希望で来院くださいました。 ご本人様としては、法令線を気にしてらっしゃり、ヒアルロン酸注入を検討されていました。 今回、ほうれい線自体にはヒアルロン酸は0.6ccの…

図15

痛みに弱い私はノーニードルオプションで施術を受けます。

めちゃくちゃ痛がりな私でも、麻酔なしで受けることのできた脇のボトックス注入。今回は、ノーニードルオプションで、宮里先生に施術お願いしました。 ノーニードルオプションでは、特殊な注入機器を用いて、針は使わずに、空気圧のみで薬剤を皮内あるいは皮下に入れ込むことができます。…

図14

症例の紹介。多汗症治療にボトックス注入が人気です。

多汗症治療に人気なボトックス治療。 どれくらい汗が減ったのか客観的に評価しにくいので、ヨードでんぷん法で汗の減り方を確認したビフォーアフターです。 ワキにボトックス注入して2週間後には、でんぷんが青紫色に変化しておりませんので、汗が減った証拠です😊…

図13

症例の紹介。下顎骨が小さい方のフェイスライン調整方法。

フェイスラインをスッキリさせたいというリクエストのお客様に、今回は顎へのヒアルロン酸注入を行いました。ウルトラディープというヒアルロン酸を1.0cc注入しています。 今回のお客様のように下顎骨が小さい方は、フェイスラインや顎下に脂肪溶解注射や脂肪吸引をするよりも、顎にヒアルロン酸注入やホ…

図12

若返りの最上級治療、SBCプレミアムPRP皮膚再生療法。

SBCプレミアムPRP皮膚再生療法は、現時点では片岡先生と私のドクター2名限定での治療提供です。 ご自身の血液からPRP(血小板)を抽出し成長因子を加えた薬剤を皮膚下に注入することで、若返りの効果が期待できる再生医療です。アンチエイジングの最上級治療ですが、その注入量・注…

図11

症例の紹介。脂肪吸引なしで華奢見えな二の腕作り。

ムチムチした二の腕を、ほっそりした華奢な二の腕にしたい、でも、脂肪吸引手術は嫌、という方に知っていただきたいのがクールスカルプティングという脂肪冷却減少機器よる治療。 こちらの症例写真は、上腕にクールスカルプティングを1回受けていただいた変化です。ここまで効果が目に見えると、担当…

美容に関するご相談は


湘南美容外科・美容皮膚科に関するご相談、お問い合わせはこちらからお願いします。 湘南美容外科ウェブサイト

Instagram
西川礼華が専務理事を務める女性支援NGO「ガールパワー」公式サイト。