凜として美しく

美容皮膚科

FullSizeRender 266

わき汗のお悩みにボトックス注射でおこたえする。

7月に入っていっきに夏らしく暑くなってきました。クリニック内は空調きいており涼しいはずなのですが長袖白衣を着ているせいか院内走り回っているせいか暑くて汗をかいてしまいます。 汗のお悩みのご相談にはボトックス注射が手軽でおすすめしやすいです。 先日当院スタッフさんにボトックス注射をしている様子を動…

IMG_9673

リフトアップ効果を期待してヒアルロン酸注入。症例紹介。

ヒアルロン酸 注入の症例紹介です。 こめかみ両側に0.6cc、頬(中顔面・ゴルゴ線のあたり)両側に1.4cc ヒアルロン酸のjuvederm ウルトラプラスXCを注入しています。 年齢とともに、こめかみやゴルゴ線のあたりの組織が脆弱となりコケてきます。 そこの土台にヒアルロン酸を注入してあ…

IMG_9881

ヒアルロン酸注入のドクター指導。

学生時代から「教える」ことが好きでしたが、年々立場的にも他のドクターを「教える」機会が増えてきました。 診察スキル、施術スキル、接遇スキルなど私が教えたいことはたくさんありますが、中でもお客様のお望みを引き出し最適な治療をアセスメントする能力が美容皮膚科医には最も大事だと感じています。 こうやっ…

IMG_9621

眉4Dアートメイク症例紹介。

6/26〜開始となるアートメイクの症例写真のご紹介をします。 このモデルさんは、もともと眉が薄く、毎日メイクにもお時間がかかるとのことでした。ご自身の眉毛の毛流れにそって、自然な仕上がりを目指し、どこまでがご自身の眉毛かわからないように仕上がっています。 直線的な眉のデザインがお好みとのことで、…

IMG_9611

美容皮膚科でアートメイクを受ける時代。

6月26日より、アートメイクのメニューが始まります。 すっぴんに自信をもてる・朝の時短メイクのために、綺麗な肌づくりの面で今まで美容皮膚科部門ではお客様に寄り添ってきました。これからは、眉毛やヘアラインのアートメイクも一部の院で始まります。海外で最新のアートメイク技術も学んでまいりましたので、より…

IMG_9607

クールスカルプティング症例紹介。腹部にadvantage4エリア施術後。

ぽっこりお腹や三段腹をすっきりさせたい、運動や食事制限は苦手、ダウンタイムがとれない方に大人気のゼルティック(別名クールスカルプティング coolsculpting )。 たった一回の施術でこの脂肪減少の変化。すごいですよね。 脂肪溶解注射 などの他の治療は併用されてらっしゃいませんし、過度な…

IMG_9595

クールスカルプティング症例紹介。顎下にmini2エリア施術後。

顎下のもたつき、二重顎をすっきりさせたい方に大人気のゼルティック(別名:クールスカルプティング、coolmini)。 フェイスラインがハッキリなさって小顔効果もありお客様もご満足いただけました。 一回の施術でこの脂肪減少の変化。脂肪細胞はアポトーシスといって死滅し、体外に排泄されますので、脂肪細…

IMG_9588

温先生と高柳先生と、エンライトンのセミナーに参加しました。

先週より福岡院(@sbcfukuoka )と梅田院(@sbc.umeda )からそれぞれ温先生と高柳先生という素敵なドクターが新宿本院皮膚科に来てくださっています。3週間、新宿本院皮膚科で研修を受けてくださっています。 西日本の美容皮膚科をリードしてくださるであろう非常に明るく素晴らしい先生方です…

IMG_9559

ウルセラ症例の紹介。切らないリフトアップの王道治療。

リフトアップ系機器として非常に名高い「ウルセラ」が新宿本院にあります。 お顔のたるみの原因であるSMAS筋膜を皮膚表面を傷つけずに引き締めるHIFUと言われる技術を用いています。ウルトラリフトダブルと同じ類の治療ですが、超音波画像でお客様の筋膜の深さを確認しながら更に安全かつ効果的に照射を行うオー…

IMG_9553

Florence Comite先生との出逢い。

昨晩はprecision medicineというヘルスケアの概念を確立された世界的にご高名な内科医のFlorence Comite先生とお目にかかる非常に貴重な機会に恵まれました。素晴らしい機会をつくっていただいた相川代表に心から感謝申し上げます。 一般的な血液検査だけでなく、生活スタイル、遺伝的…

美容に関するご相談は


湘南美容外科・美容皮膚科に関するご相談、お問い合わせはこちらからお願いします。 湘南美容外科ウェブサイト

Instagram
西川礼華が専務理事を務める女性支援NGO「ガールパワー」公式サイト。