凜として美しく

注射・注入治療

FullSizeRender 160

Algenenss認定医による高技術・高品質のフィラー治療

SBCグループ3名のドクター限定のメニューではありますが、 Algenessという新しいフィラー製剤による、あご・輪郭形成の治療をご紹介します。 症例写真のお客様はヒアルロン酸注射をご検討されていましたが、「ナチュラルに」かつ、「きれいな輪郭をしっかりと作りたい」という難しいリクエストでらっし…

FullSizeRender 116

ウルトラアイリフト効果3:目もとにハリがでる(症例写真紹介)

さて、次に、ウルトラアイリフトの効果として満足度が高いのは、目元のハリ、小じわへの効果。 ウルトラアイリフト施術後1ヶ月ほど経つと、ご自身のコラーゲン生成が促されてきて目もとにハリが出てきます。 目尻・目の上・目の下のハリ感を気にしているお客様にもおすすめできます。 ただし、眼…

IMG_4877

日本初のAlgeness認定医とりました

先日、イタリアから講師をお招きしてAlgenessという、新しいフィラー治療のトレーニングを受けました。 ヨーロッパの美的感覚は日本に通ずるところがあります。作りこんだ美よりも、自然な美の方が、洗練されていると捉える文化。 デザインや注入のテクニック、製剤の選択によって、 「明らかに美…

Processed with VSCO with c1 preset

第16回日本再生医療学会総会に参加しました

2017年3月7日から3日間、仙台で開催されている第16回日本再生医療学会総会に参加しました。 写真に一緒に写っていただいた鄭雄一先生は、東京大学の工学系研究科および医学系研究科教授で、次年度第17回の日本再生医療学会総会の大会長です。 鄭雄一先生も美容領域における再生医療の分野の勢いを…

FullSizeRender 5

今年度のヒアルロン酸治療症例数、全国第1位

SBCグループ・新宿本院の皮膚科に所属してから1年以上経ちますが、 ふと、とある先輩ドクターからメッセージをもらいました。 「西川先生、今年度のヒアルロン酸治療の症例数、全国1位なんだね。さすがだね。」 メッセージをいただいて初めて気付きました。 改めて自分で確認してみると、…

IMG_4315

1cc のヒアルロン酸でほうれい線はどこまで改善するか:記事公開

若返りのご相談でよく拝見させていただくのが、ほうれい線のお悩みです。 ほうれい線のヒアルロン酸治療について取材を受け、記事が公開されましたのでご紹介しますね。 https://nicoly.jp/article/7122 ほうれい線の治療法としては大きく分けてふ…

IMG_4172

水光注射の機械が変わりました(ダーマクイーン)

水光注射に用いる機械が、ビタールインジェクターからダーマクイーンへ変更となりました。 機械の変更に伴って、せっかくなので従来の機械以上の効果を実感していただくことを目指し、この2ヶ月間は診療時間終了後さまざまなスタッフに協力してもらって実験を重ねました。 最小限のダウ…

FullSizeRender 7

ボトックス眉間:取材記事公開されました

美容医療において世間でも認知度が上がってきたボトックス治療。 「情熱価格」として私どものクリニックで提供している治療のひとつ、シワとり治療(ボツリヌストキシン)について先日取材をうけました。 下記に記事内容を紹介します(※リンクは許可を得てはっています。) 目次 眉間ボトック…

Processed with VSCO with q5 preset

明日は新宿本院の勉強会の先生役です

新宿本院では、月に1度、診療を10時から11時までストップして ドクター・ナース・エイド・受付・フロント・通訳の全スタッフ(100名以上)が集まって勉強会を行っています。 先月と今月は、私がその先生役です。 先月は、美容皮膚科の新治療について。 具体的には、ベビースキン、3DPR…

IMG_4237

ベビースキン:執筆した記事公開されました

SBC本院には新治療がどんどん入ってきます。 そのスピードについていくために毎日たくさん勉強していますが、学んだことを正しく分かりやすくお客さまやスタッフへ伝えるための努力も大切です。 最近は記事の医師監修、さらに自ら執筆も行っています。 今週も取材が2本ありました。 新治療を自ら引き込…

美容に関するご相談は


湘南美容外科・美容皮膚科に関するご相談、お問い合わせはこちらからお願いします。 湘南美容外科ウェブサイト

Instagram
西川礼華が専務理事を務める女性支援NGO「ガールパワー」公式サイト。