凜として美しく

湘南美容外科

図9

お値段以上の価値を提供するために。

お値段以上の価値をお客様に提供したいと思っています😊 技術があるから高くていい、という考え方もあるとは思いますが、ボトックスもレーザーも美容皮膚科治療の多くは定期的に通っていただくものです。通いたい、と思っていただける環境をつくる必要があると思っています。費用対効果が良くないと、治…

図8

Steven Liew先生とパリでディナーを。

その注入技術とカリスマ性で世界的に有名なSteven Liew先生とパリでディナーをご一緒させていただく機会に恵まれました。色んなご縁が繋がって、でした。 いつもスクリーンを通して見ていた憧れの方で、彼の注入テクニックは何度も何度も見て勉強してきました。 そんなスターと一緒にディナーできるなんて…

図7

KABA.ちゃん様の治療を担当しました。

日頃、当グループでのタレント様やVIP様の注入治療・糸リフト・レーザー治療・スキンケア指導は私が担当させていただいています。今日も実はそのために急遽ご指名承り休日出勤。 失敗が許されないのは芸能人の方でもお客様でも同じですので、いつもと同じように治療させていただくだけですが、治療させていただいた方…

図6

ボトックス注射でナチュラルな笑顔をお届けします。

笑ったときにキュッと口角が上がるのは口角ボトックスのおかげ😊 笑ったときに目が横にペチャッと潰れにくく目力キープできるのは目尻ボトックスのおかげ😊 顎がシュッとなるのは顎ボトックスのおかげ😊 額がツヤツヤなのは額ボトックスのおかげ☺️ ボトック…

図5

美容皮膚科リーダーとしての使命。

5CC(5 Continental Congress)という国際学会の代表理事をされているMichael H Gold先生が、光栄にも私の発表をみてくださっていました。 元々私は決して英語を流暢に話せるわけではなく、でも、業界最大手の美容皮膚科のリーダーを務める以上、このような場にチャレンジするの…

図3

IMCASでの学び。海外のボディメイキングの考え方について。

光栄なことにBody Shapingのセッションで座長をElizabeth Bahar Houshmand先生と務めさせていただきました。 海外のトレンドはヒップメイキングだったり、セルライトのない肌づくりだったりで、日本での単に痩せたいという痩身トレンドより美意識高いなと思いました。 「体を見…

図2

IMCASにてールスカルプティングの解析を発表しました。

当グループでは年間1万例を超えるクールスカルプティングのお客様がいますので、その効果、安全性、満足度、リピーター率などをきちんと解析することで業界や社会への貢献ができると思います。(白人とアジア人では体型も体質も全く異なるため、アジア人だけのこれだけのマスデータを見れることには意味があると思っていま…

図1

症例の紹介。エラボトックス+HIFUでフェイスラインのリフトアップ。

エラボトックスも実は奥が深く難しい治療です。 まず治療の適応を見極める必要があります。もともと頬がコケている方や、フィスラインのタルミやボリュームを気にされている方が受けるとかえって輪郭が不自然になる場合もあります。施術をしても綺麗な効果を期待できるのか、を判断する難しさがあります。 そして、次…

図25

パリ出張。IMCAS world congress 2020へ。

空港からパリ市内に移動していると徐々に曇りが晴れに。思わず散歩したくなる気持ちを抑えて、発表準備をしました😊 ヨーロッパの空気感は、やっぱり一番好き。発表など全て落ち着いたら、カフェに散歩しにいきたいです。 IMCAS world congress 2020に参加のためパリに来て…

図24

自分の成長をチームの成長へ。

まだまだ業界では若手である私が色んなことにチャレンジさせていただき、少しずつですが成長できているのは、中村先生をはじめ素晴らしい上司・先輩・同僚に日頃囲まれているからこそだと思っています。 皆んな三方よしのために真剣に頑張っていて尊敬しますし、こんなチームの一員であれるから私も頑張れるのだと思って…

美容に関するご相談は


湘南美容外科・美容皮膚科に関するご相談、お問い合わせはこちらからお願いします。 湘南美容外科ウェブサイト

Instagram
西川礼華が専務理事を務める女性支援NGO「ガールパワー」公式サイト。