凜として美しく

湘南美容外科

説明会

当グループへ入職を検討されているドクターへ説明会開催。

当グループへ入職を検討されているドクターにむけて、美容皮膚科部門の教育システムについてお話させていただく機会がありました。 プレゼン資料をつくりながら改めて考えてみると、2年前よりも昨年、昨年よりも今年、と着実に美容皮膚科部門が成長し続けられているのは、第一に「人材」あってこそだったと思います。良…

練習

注入治療の特訓・指導。

先日、新宿院皮膚科の太田草子先生、宮里先生、梅田院皮膚科の一之瀬先生、新宿院外科の稲富先生、池袋院の鈴木先生、と診療後の時間を利用して、より痛くなく的確に注入治療を行えるように練習をしていました。針の持ち方や刺し方、注入のデザインの仕方など、こだわって皆でディスカッションしていたら、気づけば夜の22…

Hialuron

ほうれい線のヒアルロン酸治療、実はかなり奥が深いです。

全体的な若返り治療をご希望のお客様。 ほうれい線とマリオネットラインにVoliftというヒアルロン酸製剤を左右合わせて一本と、口唇と口角のキワにVolbellaというヒアルロン酸製剤を左右合わせて一本注入しています。 ほうれい線やマリオネットラインは、ご覧の通りヒアルロン酸注入によって目立たなく…

ワキボトックス

多汗症ボトックス治療の取材を受けました。

出張が今月下旬以降減ったおかげで、取材対応のスケジュールを多く入れることができています😊 今回は当グループで現在テレビCMをしているワキの多汗症ボトックスについて。 ボツリヌストキシンというと、一般的には筋肉の動きを抑える薬というイメージがありますが、生理学的にみると「神…

Volbella

目の下のクマ治療。Volbellaヒアルロン酸の症例。

「疲れてみえる」「老けてみえる」その理由のひとつが、目の下のクマであることは少なくありません。 こちらのお客様は、目の下のクマに対して過去に脱脂手術をされたことがあるそうですが完全にはクマが良くならず、今回はヒアルロン酸注入による微調整をご希望されて来院されました。 目の下にVolbellaとい…

研修

今年も新入職ドクターに皮膚科講義の講師を担当しています。

今月頭は出張や研修講師などが続き、クリニックでの診療時間がほぼありませんでした。指名をいただいているお客様方、予約がとりにくくて誠に申し訳ありませんでした。 今月下旬と来月は、出張や会議を減らしておりますのでご安心ください😊 本日も遠方からリピーターのヒアルロン酸やボトックス処置…

BD

日本美容外科学会総会に参加しました。

都内で開催された日本美容外科学会総会に参加いたしました。 総会後には、当グループでドクター合同誕生日会。私3月生まれでして、お祝いしていただきました。 美容外科領域のたくさんの教科書を書かれてご高名な酒井成身先生をスペシャルゲストに、今年度入職のドクターもまじえ開催されました。 あたたかい…

Obagi

Obagi先生とのディスカッション。

本日は診療後、オバジ先生を当院へ迎え、skincare healthについて、オバジ先生と当グループ商品部とのディスカッションをさせていただく機会に恵まれました。オバジ先生は、ZOSkin Healthや Obagiなどの世界的なヒットスキンケア商品を監修されているビバリーヒルズの皮膚科医です。 …

2019

17th Aesthetic & Anti-Aging Medicine World Congressに参加しています。

AMWC 2019で各国の新製品(レーザー機器、注入剤、スキンケア商品)ローンチされるためモナコまで来ました。SBCですでに取引のある製品、あるいは日本で発売前の製品に関する新しい情報をゲットする大切な任務です。 日本は残念ながら欧米での使い方よりも限られた内容でしか使い方を学べないことがあります…

スクリーンショット 2019-04-01 18.40.45

ベビースキン水玉リフティングのテレビ取材を受けました。

仕事柄、肌を褒めていただくことは多いですが、私自身のことよりも私が受けている治療を褒めていただくことの方が嬉しく、治療によってその方が益々美しくなるのをみるのがさらに幸せです。 LDMmed (ベビースキン水玉リフティング )のテレビ取材をうけたものが先日放映されました。私自身が大好きな治療なので…

美容に関するご相談は


湘南美容外科・美容皮膚科に関するご相談、お問い合わせはこちらからお願いします。 湘南美容外科ウェブサイト

Instagram
西川礼華が専務理事を務める女性支援NGO「ガールパワー」公式サイト。